時間を無駄に浪費している=お金を無駄に浪費している

小さな会社で、一応管理職をしている40代の男性。

よくある日本のサラリーマンだ。

毎日、7時には会社にいて、夜は8時頃に帰る。

13時間、通勤時間を含めれば14時間以上会社のために費やしている。

 

これだけ聞けば、ブラック企業のように感じるかもしれない。でも、そんなに簡単ではない。

そもそもこの就業時間に違和感すら感じてない。日曜日も平気で出勤する。

定時もあるのかないのかわからない。

これが一般的な中小企業かどうかもわからない。なんせ、仕事に費やす時間が多くて他の情報も知りえないから。

 

ここで!

こんな働き方を聞いて

「がむしゃらに働く典型的なお父さん」をイメージする人もいるかもしれない。

でもそれはただの思い込み。

 

なぜか??そもそも、仕事の優先順位を決められない可能性がある。

残業しすぎて、時間の概念が少なくなっている。だから残業することが当たり前になり、1日の勤務時間が一般的な8時間だという概念がない。

残業手当が付けば、その概念も変わるかもしれないが一切の残業手当てがつかない。

 

1日の時間を効率的に使おうという気がまったくなっている。

それ以外にも長時間労働という意味のないことが素晴らしいと思っている人が多い。

 

こんな会社の経営者はというと、実態のないことに無駄な考え巡らせて、人を測る基準が勤務時間。

それでしか測れないんだ。働いている人、経営者、どちらともこのまま変わる気配を全く感じない。

時間が何よりも貴重なものだということを認識していない。

 

だから時間にもルーズになる。

「忙しんだから、ちょっとくらい遅れても平気だろう」って常に思ってる。

で、遅れているという感覚がわからない。

 

全てにおいて遅れても、「忙しいから」で済むと思っている。

約束の時間を守れないのは明らかに、他人から時間を奪う時間ドロボーだ。

 

二度取り戻すことのできない、最も大切な時間というものの価値がわかっていないんだ。

そのくせ、「お金があったらな~」って常に口にする。

お金よりも価値ある時間を常に浪費しているのに・・・。

 

これに気付かない限り、このライフスタイルに変化はないだろう。

80%の人が不満と不安を抱えている理由とは

多くの人たちが未だに不景気だと感じています。

「給料が増えない・・・」

「ボーナスもカットされっぱなし・・・」

「いつ会社が潰れるかわからない・・・」

こんな不満や不安を抱えたまま日々の生活を送っています。

その不満や不安の原因は会社という一つの収入源だけに頼っているからです。

 

あなたももう一つの収入源を作りませんか?

収入源が会社だけだと、人生を全て会社に依存している状態になってしまいます。

納得のいかない理不尽なことでも、家族のため、お金のために無理に自分を抑え込んでしまわなければいけませんよね。

 

毎日ストレスを抱えながら、日々の大半を仕事に費やさなければいけません。

たった1回の人生をこのまま終わらせてしまうのは勿体無いと思いませんか?

 

自由に旅行に行ったり、子供と多くの時間を共有したり、好きな車を乗り回したり、住宅ローンに悩まされない、そんな人生の方が絶対楽しいですよね!

会社以外のもう一つの収入源が確保できれば、そんな生活だって可能です。

理不尽なことに振り回される必要もありません。

好きな時に家族で旅行にもいけます。

毎月の住宅ローンに悩むこともなくなります。

さらに、自分で作る収入源には定年もありません。好きなだけ稼ぎ続けることができます。

 

もしあなたが、もう一つ収入源を増やしたいなら一度↓↓↓のリンクをクリックして確認してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です