首都圏は大雪で大混乱!電車に乗らなくて済む方法とは?

雪の日の電車

よんまるメディア、初の記事。

そして、今シーズン初雪。

テレビのニュースを見て、少し唖然としました。

 

昨日から雪が降ると言われていたのに、首都圏の交通網は麻痺してしまうものなんですね。

なんでしょう?事前に対策なんて取れないものなんでしょうか。

案の定、高速は事故だらけですし。

電車は遅れまくりでしたね。

 

それにみんなが乗ろうとしての大混雑もすごいですね!

少し引いてしまいました・・・( ̄▽ ̄)

僕なら、完全に休んでます。「体調悪い」って。

いや、あの電車に乗ろうと思ったら本気で体調壊します。

 

鉄道会社は事前に対策は取らないのでしょうか?

鉄道会社は何かしらの事前の対策は取っていたのでしょうか。

電車の運行状況を知らせる手段はなかったのでしょうか。

夕方のニュースでは、駅員さんすら正確な運行状況を把握していないと言っていました。

そんなことってあるの??ってすごい不思議でした。

 

通勤客の事前対策は?

ちなみに僕は通勤は車なので、電車には乗りません。

テレビの映像でたくさんの人たちが、駅や電車に殺到しているのをみて「・・・」こんな感じでした。

「なぜ???」「休みでよくねぇ!?」

ダメなんでしょうか?休んじゃ。

 

何がそうさせるのか?

毎年のように、雪が降って電車が止まったり、遅れたりすることは経験済みのはずです。

それなのに、なぜ毎年混乱するのでしょうか。

その理由として考えられるのは、

 

「依存」です。

 

通勤を電車に依存している。収入、生活を会社に依存している。

しかも代わりになるものがない状況。

これは自分も含めてだと思います。

 

年に何回もないこと!

こんなことは年に何回もないですよね。

だから別に我慢できるという人もいるかもしれません。

でも、僕には無理です。。。

あの電車には乗れません。。。

 

地獄のような通勤電車に乗らなくて済む方法!

仕事は絶対に休めない

前の日に会社の近くに行って、泊まる。

休んでもいいかな

体調が悪いと言って休む

 

それか「依存」から抜け出すしかない!

デオドラントバーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です