格安SIMを使うためファクトリーアンロックを申し込んんでみた!

こんばんは。

この1年くらいスマホ代の高さをなんとかできないものか模索してきました。

僕のスマホはiPhone6です。まだ購入して2年。

ただし、SIMロック解除の対象外の機種というまったく意味のわからないルールで、他のキャリアでは使えないという既得権益保護の象徴のようなスマホです。

SIMロックが解除できれば、こういう格安SIMが使えるんですよね〜!
mineo

ということで、何か手段がないものかと色々と検索してました。

そこで見つけた『ファクトリーアンロック』というもの。これに申し込んでみることにしました。

 

ファクトリーアンロックの料金

euro-870757_640

最初に見つけたのは小龍茶館。どうも上海の会社らしいです。

日本語でサイトやファクトリーアンロックについて説明があります。

サイトの構成自体はわかりづらいんですけど、解説、説明は分かりやすいです。

ただ料金が結構します。今日現在で17,800円です。

 

そして次に見つけたのは、株式会社フラッシュエージェントという会社。

こちらは日本にある会社です。日本に実店舗があるということで安心感をアピールしています。

サイト自体もシンプルでわかりやすいです。そして料金は18,000円です。

 

じつは少し前まで、小龍茶館のほうが22,000円か23,000円くらいしてました。

でも現在は、小龍茶館のほうが安いようです。

 

どうも他にもファクトリーアンロックをするところはあるようです。

しかし、僕が選んだのは「ヤフオク」です。

ヤフオクにファクトリーアンロックサービスが出品されていました。

料金は8,900円です。2社の約半額。

 

もちろん、本当に解除されるのか少し心配でしたが、評価を見るとしっかりと解除できているようなのでこれで決めました。

 

ファクトリーアンロックのサービス内容の違いがわかりづらい

iphone-1644224_640

そもそも、ファクトリーアンロックサービスを提供しているところは、それを中国の業者に依頼しているようです。

そのため、いついつまでという期日が曖昧のようです。

これは最初の小龍茶館、フラッシュエージェント、ヤフオク、どれも一緒です。

それに解除できなければ、どこも返金保証をうたっています。

 

ということは以来先はどこも同じようなものでは。

であれば、金額の安いヤフオク!ということで早速落札してみました。

 

また、ファクトリーアンロックでは再ロックが話題に上がるようですが、こちらもあまり気にしません。

再ロックの可能性のあるリセットなどをしなければしばらくは平気だろうと思うからです。

1年間持ってくれればOKです。

高価なiPhone6が使えない状態のほうが嫌なので、とにかくSIMロックを解除できるならしてもらおう!

こういうノリです。
UQモバイル

まずは連絡待ち

とりあえず今日落札後、すぐに連絡がありました。解除が完了したら、その連絡があるのでそこまでしばらく待ちます。

どちらにしても、今の契約の解除の関係上、月末までに解除できればいいのでのんびりと待ちます。

これで格安SIMが使えれば、なんの問題もない最高のサービスです。

 

SIMロック解除をしない今のキャリアの方が悪だと感じるのは僕だけですかね。。。

解除の結果等は、出来次第ここで報告します!

 

デオドラントバーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です