「ぶつけたけど傷ついてません」っていう、何の罪の意識もないバカ女の話

ドアをぶつける

少しさぼってしまいました(^-^;

しかし、変な人が増えましたね!「え~っ!?」って感じの人が!

 

今日コインパーキングに車を止めて、車内で電話をしていました。

するとですね、「ドンッ!」って音がするわけです。

ビックリして見てみると、隣に止めた車の女性がドアを見事にぶつけてるわけですよ。

助手席側のドアに!

 

いやいや、ちょっと待てと。

こっちは中から「ぶつかってるでしょ!」アピールをするわけです。

電話の相手を気にしながら・・・。

 

すると、助手席のドアを開けて

女性「ぶつかってません!」って・・・。

オイラ「ぶつかってるから!音してたでしょ!」

 

女性「ぶつかったけど、傷はついてません!」

オイラ「・・・」

オイラ「そこじゃねーよ!ぶつかった時点で普通すみませんだろ!」

女性「・・・」「すみません」

 

ってドア閉めて行っちゃいましたよ。

こっちも電話中だったんで、それ以上何も言わなかったんですが。

 

いや、それにしても頭おかしいのかと思いましたよ。

人の車にぶつけておいて、「ぶつけてません」ってすぐわかる嘘つくし。

そこ突っ込んだら、「ぶつけたけど傷ついてません」て・・・。

 

空いてるところいっぱいあるのにわざわざ、横に止めてぶつけるんですから。

これ、おばちゃんだったらちょっと理解できます。理解というか、言いそうってことです!

でも今回、30歳くらいの女性です。

 

なんだか、世の中がおかしくなった気がした瞬間でした。

今までも、たくさんぶつけてるんだろうな。あの女。

80%の人が不満と不安を抱えている理由とは

多くの人たちが未だに不景気だと感じています。

「給料が増えない・・・」

「ボーナスもカットされっぱなし・・・」

「いつ会社が潰れるかわからない・・・」

こんな不満や不安を抱えたまま日々の生活を送っています。

その不満や不安の原因は会社という一つの収入源だけに頼っているからです。

 

あなたももう一つの収入源を作りませんか?

収入源が会社だけだと、人生を全て会社に依存している状態になってしまいます。

納得のいかない理不尽なことでも、家族のため、お金のために無理に自分を抑え込んでしまわなければいけませんよね。

 

毎日ストレスを抱えながら、日々の大半を仕事に費やさなければいけません。

たった1回の人生をこのまま終わらせてしまうのは勿体無いと思いませんか?

 

自由に旅行に行ったり、子供と多くの時間を共有したり、好きな車を乗り回したり、住宅ローンに悩まされない、そんな人生の方が絶対楽しいですよね!

会社以外のもう一つの収入源が確保できれば、そんな生活だって可能です。

理不尽なことに振り回される必要もありません。

好きな時に家族で旅行にもいけます。

毎月の住宅ローンに悩むこともなくなります。

さらに、自分で作る収入源には定年もありません。好きなだけ稼ぎ続けることができます。

 

もしあなたが、もう一つ収入源を増やしたいなら一度↓↓↓のリンクをクリックして確認してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です