41歳からの新たなキャリア作り!0からITエンジニアを目指す

宮古島に来て約半年がたちました。その間これからのことを色々と模索してきました。

今までのキャリアの不動産関係、ネットビジネス、集客コンサル、、、。どれが一番いいのか。

結論からいうと、全てのキャリアを一度全部捨てて新たなキャリアを作ることに。

そしてその新たなキャリアは「ITエンジニア」です。

 

不動産業への道

今までの経験を活かすなら、不動産業がいいのかもしれません。でも僕には不動産業界の未来が明るく感じられません。

人口が減少する中で不動産の取引がそんなに活発になるとはとても思えません。宮古島の不動産は今のところ盛り上がっているようですが、それも一時的なものだと思います。今後は仲介業者の役割も変わって来て、仲介手数料というメインの収入も減っていく気がします。

それに20年後60歳を過ぎた時、ただの不動産屋のオヤジになるのはいやだなぁと。独立して不動産屋を経営しても、離島の田舎じゃ限られたパイの取り合いで、収入に限りがある気がするんですよね。

 

ネットビジネスへの道

これに関しては今後も続けて行きます。空いた時間にコツコツと資産を構築するつもりで。

サイトを作って、紹介、広告収入を得る仕組みは今後もまだまだ続くでしょうし、収入を積みあげることができるのも魅力的です。

自分でITスキルを身につけることができれば、オリジナリティのあるサイトを作ることもできます。それにツールを作って販売することもできます。仕入れ等も必要ないので経費もほとんどかかりません。

と言うことで、こちらに関しては焦らずにコツコツと続けて行きます。

 

集客コンサルへの道

正直宮古島ではお客さんになりうる母数が少ないです。できないことはないかもしれませんが、ある程度の資金と時間がかかります。それに自分がいなくなるとビジネスが成り立たなくなるというリスクがあります。

それを新たに始めたいかと自問してきました。結果として、自分が本気で取り組める気がしなかったんです。

 

自分がやりたいことを!

宮古島に移住すると決めてから「宮古島では仕事がなくて就職が難しいから独立起業しなきゃ」と言う思い込みが強かったのかもしれません。そのせいで、なにか起業できるようなビジネスモデルがないか?という偏った思いで、やることを選んでいました。

でもそれだと、心のどこかでブレーキがかかってしまうんですよね。移住するとということは強制的に転職をする形です。どうせ転職することになるのなら、自分が本気で取り組めることを始めた方が、将来的にも精神的にもいいんじゃなかと思います。

そして僕が決めたのはITエンジニアになるということです。

 

ITエンジニアって?

まだはっきりとどういうふうにしたいかは決まっていませんが、イメージとしては

プログラミングで何かを作る。Webサイトを作る。ハッカーのようなスペシャリストになる。。。

と言う感じです。

 

リモートワークができるようになれば、田舎でも離島でも関係なくなるし。

ネットワークに関する基礎的な知識、HTML/CSS、RubyやPython、PHPなんかをまずは一通り勉強して、その中で自分の考えをまとめていこうと思います。

 

最後に・・・

脳みそは何歳になっても使い続ければ衰えないと言われています。歳のせいにして新たなことにチャレンジすることをやめてしまうのはもったいないですよね。いくつになっても、自分が興味・好奇心をもてれば、人生も楽しくなるのではないでしょうか。

80%の人が不満と不安を抱えている理由とは

多くの人たちが未だに不景気だと感じています。

「給料が増えない・・・」

「ボーナスもカットされっぱなし・・・」

「いつ会社が潰れるかわからない・・・」

こんな不満や不安を抱えたまま日々の生活を送っています。

その不満や不安の原因は会社という一つの収入源だけに頼っているからです。

 

あなたももう一つの収入源を作りませんか?

収入源が会社だけだと、人生を全て会社に依存している状態になってしまいます。

納得のいかない理不尽なことでも、家族のため、お金のために無理に自分を抑え込んでしまわなければいけませんよね。

 

毎日ストレスを抱えながら、日々の大半を仕事に費やさなければいけません。

たった1回の人生をこのまま終わらせてしまうのは勿体無いと思いませんか?

 

自由に旅行に行ったり、子供と多くの時間を共有したり、好きな車を乗り回したり、住宅ローンに悩まされない、そんな人生の方が絶対楽しいですよね!

会社以外のもう一つの収入源が確保できれば、そんな生活だって可能です。

理不尽なことに振り回される必要もありません。

好きな時に家族で旅行にもいけます。

毎月の住宅ローンに悩むこともなくなります。

さらに、自分で作る収入源には定年もありません。好きなだけ稼ぎ続けることができます。

 

もしあなたが、もう一つ収入源を増やしたいなら一度↓↓↓のリンクをクリックして確認してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です